Blog&column
ブログ・コラム

電気工事の仕事とは?仕事内容をご紹介

query_builder 2021/05/15
コラム
electrician-job-maintenance-electricity
現代は、電気が生活を支えていると言っても過言ではありません。
生活に欠かせない電気を便利に使うためには、電気工事の仕事が必須です。
そこで今回は、電気工事の仕事内容についてご紹介します。

▼電気工事の仕事内容

電気工事の仕事は一言で言い表せられないほど幅広くあります。
主に挙げられる2つの分野をご紹介します。

■建設電気工事

建設電気工事とは、ビルや工場、病院や住宅、各種施設などあらゆる建物の電気設備の設計・施工をします。
配線や回路のメンテナンス、コンセントや電球の設置まで電気に関することなら何でもおこないます。

また電気工事は、建設作業と同時進行でおこなう場合が多いです。
ほとんどはセクションごとに分かれて設計や施工をします。

■鉄道電気工事

鉄道電気工事は、その名の通り、鉄道の電気部分の工事をおこないます。
架線や踏切、信号システム、通信設備、さらに発電所や変電所まであらゆる電気設備の工事に携わります。

駅には、自動改札機や電光掲示板などさまざまなシステムがあり、それらの保守業務をします。
鉄道の電気工事は、業者として条件をクリアしないと携わることができないため、実際関われる業者は多くありません。

▼まとめ

電気工事と一言で言っても多岐に渡ることがわかりました。
特に建設電気工事の場合は、案件によって関わる現場が異なるので毎回新たな発見がある仕事だと言えます。

また当社では、電気設備工事や空調設備工事の求人をおこなっています。
未経の方でも大歓迎なので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 横浜エリアで空調技術者募集

    query_builder 2021/02/25
  • 正社員の定義って?正社員の定義とメリットをご紹介

    query_builder 2021/10/15
  • 雇用契約書とはどんな意味がある?

    query_builder 2021/10/01
  • 正社員と契約社員の違いとは

    query_builder 2021/09/15
  • 有給って?労働者の権利である有給休暇について解説

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE